口臭の原因と実態について

歯磨き

口臭の原因は鼻や喉の病気、糖尿病などもありますが、大部分は口内環境に原因があります。
虫歯、歯周病、舌苔、歯石、歯垢などさまざまな原因で臭いが発生してします。

手軽に自宅で始められる予防は、第一に歯磨きです。
歯と歯、歯垢ポケット(歯と歯茎の境目の溝)に歯ブラシの毛先を当て、小刻みにゆっくり丁寧に磨くことです。
より口臭予防に効果を出すために大事になるのは歯磨き粉です。
スーパーやドラックストアなどに行くと沢山の歯磨き粉が販売されていますが、どれを選んだらいいか迷う人も多いと思います。

歯磨き粉

口元

口臭というと、10代や20代の人たちは自分には関係ないものと思っていることでしょう。
でも、もしかしたら両親やおじいさんおばあさんの口臭が気になるということは経験しているかもしれませんね。
それゆえに、口臭というものは、お年寄りや入れ歯をしている人たちからするもの、と思い込んでいるかもしれません。

しかし、決して口臭はお年寄りだけのものではありません。
30代だろうが40代だろうが、それくらいの若さでも口臭に悩まされている人がけっこういるものなのです。